日本共産党柏原市会議員 山本まみのブログです。

その他

夕焼けがきれいでした

 自宅に戻り窓の外を見ると夕焼けが…。きれいなので思わずカメラを向けました。少しづつ日の入りが早くなっています。

 

 

大阪歴史博物館

 新聞で大阪歴史博物館で「大阪を襲った地震と津波」の特別企画展があるのを知り行ってきました。これまでの地震の痕跡や、古文書に記された地震や津波の様子、防災・復興えの取り組みが展示されていました。

 また大阪市立大学副学長 宮野道雄氏の「歴史に学ぶ防災の知恵」と題した講演も聞きました。過去の災害について知ることの大切さ、また日常的なコミュニケーションづくりが災害時の避難や対策に役立つことを学びました。

 

サマーフェステイバル

 29日の日曜日玉手小学校でサマーフェステイバルが行われました。金魚すくい・スーパーボールすくい・玉手幼稚園の保護者方が食品トレーで作った魚釣りや運動場でのストラッグアウト、体育館での輪投げや、うちわづくりなどなど楽しい企画いっぱいでした。子どもたちは本当に楽しそうにすごしていました。夏休みの素敵なプレゼントでした。多くの地域のみなさんが関わってくださり地域で子ども達が育まれていると実感しました。暑いなか取り組んで頂いた関係者の皆さんご苦労さまでした。

?

歌声パラダイスで歌いました

 柏原市内で活動されている「キハラメイツ」を指導されている、木原先生が中心に開催されている「歌声パラダイス」に参加しました。「キハラメイツ」の歌と参加者みんなで懐かしい歌や平和の歌をうたったり、若手シンガソングライターの土佐拓也さんの素敵な歌声のミニライブがありました。娘と息子の小学校時代の担任の先生にもお会いして、楽しいひと時を過ごしました。

松尾寺に行ってきました

後援会の皆さんと松尾寺に、ハイキングに行きました。高井田から電車に乗り、大和小泉駅下車、バスに乗って松尾寺口まで行き、そこから約1時間上りの道を歩いていきました。お寺の境内は、ボーイスカウトとの子どもたちや、厄除けにおとづれた人で賑わっていました。バラ園があり見学しました。いろいろな種類のバラがありしばしうっとり。帰りは、道端に咲いている草や花の名前を教えあったり、子どものころの話をしたりしながら楽しく歩きました。高井田駅付近で万歩計を持っていた人が「35000歩いたよ」と教えてくれました。駅につくとAさんがストレッチを指導してくれ、みんなで行いました。久しぶりにリフレッシュしました。

 

バラ園に咲いていました。

成人式

9日リビエルホールで成人式が行われました。最初に新成人の方の太鼓で幕開けでした。 振袖にたすき掛けの女性二人は「緊張する」と言っていたけれど、太鼓をたたきだしたらそんな様子は全然感じられず、見事でした。 若いというのは、それだけで素晴らしいですね。いろんな希望を持って羽ばたいて欲しいです。