共産党柏原市政対策委員長 江村じゅんのブログです。

未分類

【ごあいさつ】ブログを開設いたしました。

2021年2月22日、私 日本共産党柏原市政対策委員長の 江村じゅん がブログを開設いたしましたので、ご挨拶いたします。

新型コロナ感染症が、今の政治の問題点を目に見えるようにしました。医療や介護、教育が今のままでいいのか。くらしや働き方がそのままでいいのか。弱肉強食、競争社会でいいのか。コロナが政治や社会を変えるよう求めています。

市民のみなさんの声や願いの一つひとつが、政治と結びついています。そして、声をあげれば政治は変わります。私はみなさんとともに解決していきたいと思います。

これまでも、市民の願いを実現するために市民運動をしてきました。「小中学校にエアコン設置を」、「国民健康保険料・介護保険料の引き下げを」「市民が安心してかかれる市立病院を」「憲法9条を守ろう」「核兵器のない日本・世界を」などです。引きつづき、市民の声を政治に届け、市民の願い実現にがんばります。

コロナ禍で苦しむ市民の声を市政に届け、命とくらし、営業を守るために全力をつくします。

 

【自己紹介】

1971年(昭和46年)4月10日、山口県宇部市生まれ。

山口県立宇部高校卒、大阪経済法科大学法学部卒。

大学卒業後、日本共産党八尾柏原地区委員会の専従職員。

日本共産党柏原市委員長、党八尾柏原地区常任委員、日本民主青年同盟八尾柏原地区委員長、同大阪府委員など歴任

柏原市国分市場在住。

家族:妻、猫2匹(本日、ニャンニャンニャンで猫の日)

2013年2月、柏原市長選挙に「住みよい柏原民主市政をつくる会」から立候補し、3位2,961票獲得

2017年2月、柏原市長選挙に同会から立候補し、4位1,734票獲得

2017年9月、柏原市議会議員選挙に立候補し1,104票獲得するも13票差で次点・惜敗。