くらしの相談、市政への要望は日本共産党柏原市会議員団までお気軽にお寄せください。

活動報告

お知らせ

10月議会質問内容

4年ぶりに日本共産党の会派で通告用紙を提出しました。

80分あるので悩んだ末、10問にしました。(1人の時は、25分)

 

①でこぼこした生活道路の整備について

 

②通学路の安全対策について

③小・中学校の給食費を無料にする柏原市の考えについて

 

④小・中学校の不登校児童・生徒の実態について

 

⑤35人学級を来年度から小学校全学年に実施する考えについて

 

⑥高齢者の補聴器購入補助制度を実施する考えについて

 

⑦特別障害者手当の市民への周知徹底について

 

⑧コロナ禍における市立柏原病院の役割について

⑨希望する市民がPCR検査を受ける体制づくり等について

 

⑩太陽光発電設備の規制に関する条例をつくる考えについて

所属委員会決まる

臨時議会が開催されました。

 

議長選挙を始め、議席の指定、各種委員会の所属議員を決めました。

 

橋本みつおの議席は、9番になりました。

前の席は、3番議席の江村じゅん。

橋本みつおは、厚生文教委員会・議会運営委員会・議会活性化特別委員会・藤井寺市柏原市学校給食組合議会・柏原市土地開発公社顧問に所属します。

 

江村じゅんは、総務産業委員会・交通対策特別委員会・東部大阪治水対策推進議会協議会・柏羽藤環境事業組合議会・柏原市都市計画審議会・国民健康保険運営協議会・柏原市議会広報委員会に所属します。

10月の市役所控え室での相談日

10月の市役所日本共産党市会議員の相談日です。

市役所 5階の日本共産党の控え室です。

電話は代表電話972*1501です。

時間帯は、10時~16時です。

6日(水)、13日(水)、20日(水)、27日(水)

 

橋本みつおには、大県事務所(973*1660)にかけて頂き留守番電話にメッセージを入れていただくと携帯に転送されます。