くらしの相談、市政への要望は日本共産党柏原市会議員団までお気軽にお寄せください。

活動報告

冨宅市長の市政運営方針に対しての代表質疑を行います

6月議会で、冨宅維新市長の平成29年度市政運営方針に対して日本共産党柏原市会議員団を代表し、橋本みつおが行います。

 

質疑項目は、3つに絞りました。

16日(金)午後2時10分~3時10分までの1時間の持ち時間で行います。

 

柏原市議会のホームページからの引用です。

クリックして頂ければ、詳細な内容が見れます。

 

ha

sa

日本共産党柏原市会議員団平成28年度政務活動費収支報告書

日本共産党柏原市会議員団平成28年度政務活動費収支報告書です.

柏原市議会では、月額1人4万円が会派に支給されます。

共産党市議団は、2人なので年間96万円です。

事務手続きの担当は、山本まみです。

28年度は、最終的には、3157円のマイナス会計になりました。議員団で持ち出しです。

広報費と広聴費が多く、議会報告ニュースと市民アンケート作成費用が多くを占めています。

現在、各会派ごとに、領収書も含め、議会事務局を通して公表に向けて準備中です。

平成29年度は、議会活動と政務活動をより明確化するために、議論をしています。

5月14日(日)は日本共産党の演説会です

5月14日(日)は日本共産党の演説会が行われます。

リビエールホール(柏原市役所横)

午後2時~

市田忠義副委員長(参議院議員)がお話をいたします。