日本共産党柏原市会議員 橋本みつおのブログです。

増税ストップして暮らしに希望を

消費税増税中止 くらしに希望をー3つの提案

日本共産党は参議院選挙政策の第1弾として「消費税増税中止 くらしに希望をー3つの提案を発表しました。

「3つの提案」は、消費税10%への増税を中止したうえで、雇用、社会保障、教育、子育てを充実する7、5兆円のプランです。

①8時間働けばふつうに暮らせる社会をー賃上げと労働時間の短縮で(1,7兆円)

②くらしを支える社会保障を(2,4兆円)

③お金の心配なく、学び、子育てができる社会を(3,4兆円)

大企業と富裕層への優遇税制正せば財源を確保することが出来ます

①中小企業の法人税負担率は平均18%ですが、大企業は10%。研究開発減税など、大企業だけが利用できる優遇措置を改め、中小企業並みの負担を求めます。(4兆円)

②所得が1億円を超えると所得税の負担率が下がります。株のもうけにかかる税金が20%で欧米(30%)並みに是正し、所得税の最高税率を引き上げます。(3,1兆円)

③米軍への「思いやり予算」や沖縄辺野古の海を埋め立ててつくる米軍基地の建設費などを廃止します。(0,4兆円)

 

日本共産党は、99%の人たちのための政治の実現を目指し、財界・大企業中心とアメリカ言いなりの安倍自公政権とその応援団である維新の会を少数に追い込むために全力で頑張ってまいります。

全ての大学で学費を半分に値下げします

週刊コーターロー(4)です。

くらしに希望を(おにぎりビラ配布中)

くらしに希望を(おにぎりビラ)しんぶん赤旗6月号です。

 

プラン1、8時間働けばふつうに暮らせる社会に

プラン2、お金の心配なく学び、子育て出来る社会を

プラン3、くらしを支える安心の社会保障に

 

財源論ー消費税に頼らない別の道で

 

裏面は、「知ってほしい共産党のこと」

 

ご意見・ご感想をお聞かせください。

 

6月議会質問日程・内容決まる

本日(7日・金)は、駅宣伝をする予定でしたが、雨のため断念しました。

それにしても昼間、大変な雨でした。

大和川の水位が増しました。

正午が質問通告の締め切りでしたが、9時55分に議会事務局に提出し、同時に発言の順番を決めるくじを引きました。

「2」番でした。1番の中村議員(公明)の次です。

17日(月)10時40分~11時20分の40分間です。

一般質問を5問します。

 

 ①子ども医療費助成制度を中学校卒業から高校卒業まで拡充させる考えについて

 

 ②小学校の就学援助制度における入学準備金を9月支給から3月支給にする考えについて

 

 ③35人学級制度を小学3年生以上に拡充される考えについて

 

 ④堅下北スポーツ広場多目的広場の現在の17時閉門時間の延長等について

 ⑤近鉄法善寺駅・堅下駅の地上改札化が来年度に整備されない理由について

 

6/20日本共産党演説会のご案内

6月20日(木)午後7時30分より 八尾市立文化センター プリズム小ホール 

 

弁士 山下よしき参議院議員(党副委員長) 

たつみコーターロー参議院議員

学校の給食費を無償化に

本日(5日・水)は、藤井寺市柏原市学校給食組合令和元年第1回臨時会が開催されました。

給食センターは、市役所前の大和川の対岸の藤井寺市にあります。

給食センターから見える柏原市役所。

今回の臨時会は、4月に藤井寺市で市長選挙と市会議員選挙が行われため、人事案件が中心でした。

両市から5人ずつの議員が選出され組合議会を構成しています。

今回、藤井寺市の議員さんは、日本共産党の瀬川さとる議員になり(木下ほこる議員が、藤井寺市の副議長に就任)、後の4人は全て新人議員さんでした。

皆さん、とてもフレッシュでした。

議会終了後は、給食の試食(260円)が行われました。

今年4月から給食費が値上がりされました。

小学校は350円増。

小学1・2年生が4050円、3・4年生が4150円、5・6年生が4250円になりました。

中学校は400円の増で4700円になりました。

日本共産党は、消費税に頼らない別の道を示し、国の責任で給食費の無償化(4500億円)を提案しています。

天皇の制度と日本共産党の立場 

本日(4日・火)付けのしんぶん赤旗の記事です。

なかなかの長文で読み応えがありました。

天皇の制度と日本共産党の立場

 

「しんぶん赤旗」・小木曽陽司編集局長 この間、天皇の「代替わり」が行われました。新しい元号の発表、新天皇の即位、「代替わり」の儀式などが続き、即位にあたっては衆参両院で「賀詞」決議が採択されました。これらの動きに対する日本共産党の対応がメディアでも話題になり、「もっとよく知りたい」「真意はどこにあるのか」という声も寄せられています。

志位和夫委員長 この間の一連の動きへの対応で、私たちが指針にしてきたものが二つあります。一つは、日本国憲法の条項と精神です。もう一つは、2004年の第23回党大会で改定した日本共産党綱領です。私たちは、この二つを指針に、天皇の「代替わり」、さらに現在の天皇の制度にかかわるさまざまな問題に対して、慎重に、また厳格に吟味し、発言や行動をしてきました。

ですから、今日は、この一番の基本にたちかえって、現在の天皇の制度をどうとらえるか、この制度の現在と将来にどのような態度をとるか、いまただすべき問題点はどこにあるかなどについて、私たちの考えをお話ししたいと思います。

小木曽 天皇の制度については、議論を避けるという傾向も強いですね。

志位 そう思います。でも思考停止、議論停止になってはいけません。タブーをもうけず、この制度について、この機会に大本から考え、議論していくことが大切だと思います。 ・・・・・・・・・ 天皇の制度と日本共産党の立場 全文です。

 

令和元年第1回柏原市議会開会される

本日(3日・月)は、令和元年第1回柏原市議会の開会日でした。

朝から大変よいお天気でした。

市役所の庁舎は、南北に長方形の形になっています。

 

東側は山です。

西側は、大和川です。

本会議の1日目は、理事者側から議案説明が行われました。

報告案件6件、人事案件1件、条例案件6件、予算案件2件の計15件です。

この6月議会を一言でいうと「消費税増税」議会です。

7日(金)の正午までが質問通告の締め切り日なので、提案議案の詳細を聞きにいったり、一般質問の内容を考えました。

 

今回は、各議員の個人質問です。

7日(金)に通告用紙を提出し、発言の順番をくじで決めます。

決まりましたら、ご報告します。

 

  • 6月  3日(月)午前10時 本会議
  • 6月17日(月)午前10時 本会議 個人質疑・質問
  • 6月18日(火)午前10時 本会議 個人質疑・質問
  • 6月20日(木)午前10時 総務産業委員会
  • 6月21日(金)午前10時 厚生文教委員会
  • 6月27日(木)午前10時 本会議

昔とった杵柄(きねずか)

本日(2日・日)は、しんぶん赤旗の配達から始まりました。

4時頃は少しひんやりとしているのでジャンパー着です。

 

府営住宅の11階まで行かなければなりませんが、エレベーターが旧式なので超ゆっくりで時間がかかります・・・。

ふと「エレベーターを利用される皆さまへ」の下にある点字が気になりました。

「数譜があって1,2、3とあるので、インターホーンの使い方を点訳してるんや」とわかりました。

 

学生時代の3年間は、盲福祉のボランティアクラブに所属し、点字を打っていました。

打つのが専門なので(右から左へ)、読むのは(左から右へ)真逆なので苦手です。

 

雑学ですが、缶ジュースと缶ビールの見分け方は・・・・・。

アルコール類の缶では、上に点字で「お・さ・け」とわかるようになっています。

よかったら、冷蔵庫の缶ビールを見てください。

 

6月議会前の最後(3会場目)の市政報告・懇談会を市民プラザで行いました。

6階にあるので景色も最高です。

ロビーでは、「こいのぼり絵画作品展」が行われていました。

昔(50年ほど前)、おばあちゃんと新聞紙にクレヨンでこいのぼりを書いた記憶がよみがえりました。

 

用意していた資料が足りなくなるほど参加していただきました。

その分、気合を入れてお話をさせてもらいました。

若い方も参加され、反対討論・賛成討論について質問がありました。

要望では、やはり、道路整備(安全対策)の遅れを指摘する声が多くありました。

参加していただいた方のフェイスブックを読みました。

私がお伝えしたいことが理解してもらえた内容(怒ってはります)でした。

それだけで、私は、大満足です。

この1週間で3回懇談会を行ないましたが、貴重なご意見(市民の皆さんの現場の声)をお聞きすることが出来ました。

明日からはじまる6月議会の個人質問の参考になりました。

本当にありがとうございました。

1週間の成長🍇

本日(6月1日・土)は、2回目の市政報告・懇談会を地元の堅下北コミュニティ会館で行いました。

3月議会の反対討論映像を見ていただきました。

討論後、賛成討論もされず、採決の映像で私以外の全議員(自民・公明・維新の会等)が賛成で起立する映像も見ていただきました。

 

「他の議員は何を考えてるねん」「橋本さん、よう言うてくれた」

色々とお話をするよりも実際に柏原市議会の映像を見ていただくだけで・・私の言いたいことが伝わった気がしました。

ご意見やご要望・質問もお聞きしました。

 

消費税増税の考え方や憲法の質問も出され、資料を使ってご説明をしました。

地元要望では、恩智川の環境整備や道路の安全対策等貴重なご意見もお聞きすることが出来ました。

 

感動したのは、終了後机やパイプ椅子を片付けなければいけませんが、党員さん以外の多くの方も一緒に手伝ってくださいました。

 

先週に続き2回目の懇談会でしたが、まだまだ話す内容をよりわかりやすく改善する必要性を感じました。

 

午後からは、演説対策をしました。

他党ではありますが、山本太郎参議院議員の2時間にわたる街頭演説会の動画を見て研究しました。

昨日、埼玉県のJR川越駅前で「れいわ新選組」代表の山本氏の対話形式の街かど演説会でした。

色々な意見もあるとは考えますが・・・・

 

話術の展開をはじめ、安倍政権のきり方、「担い手のひろげ方」・党を大きくするための募金の訴え等大変参考になりました。

共産党で言えば、清水ただし衆議院議員のような話術です。

さすが、2人とも元芸能人です。

 

発言で窮地に追い込まれる議員も多い中ですが、話をする話術の大切さ実感しています。

明日、3回目となる懇談会で早速応用したいと思います。

そう簡単なものではないと思いますが・・・。

 

夕方は、赤旗配達で山間地へ。

 

1週間前のビニールハウスぶどう(デラウェア)と比較すると成長がよくわかります。

かなり色付いてきました。

ちなみに路地物は、まだ、こんな状態です。