日本共産党柏原市会議員 橋本みつおのブログです。

活動報告

クリーンピア21対策会議(21名)

17日(火)は、世界高血圧デー・高血圧の日。

 

私も気をつけをなければなりません。

 

肌寒い中での登校見守り挨拶活動。

子ども達の登校は、集団になります。

やっくん兄妹さんが最後に登校。

久しぶりに一緒に登校。

 

やっくんが腕組み💚をしてきたので校門まで腕組みしながら登校。

 

妹さんからなぞなぞが出されました。

5問出され1問正解したので、「1点」❗️と言われました。

 

朝から羽曳野市へ。

羽曳野市役所で日本共産党の羽曳野・藤井寺・柏原市の議員で会議を行いました。

5月30日に開催される柏羽藤環境組合議会でクリーンピア21を廃止する条例が出される為です。

各市の状況を出し合いました。

 

未だに市民に対して、閉鎖の状況を知らせるパブリックコメント📝もとっていません😡。

 

組合議会議員は、藤井寺の瀬川議員と江村じゅん議員です。

 

ふれあいハイキングのご案内(9名)

16日(月)は、平和に共存する国際デー。

 

しんぶん赤旗配達で早起き。

 

登校見守り挨拶活動。

近鉄電車🚃の影響で踏み切りの締まる時間が長かった。

やっくん兄妹さんも早めに登校しました。

 

今日は、休養日でした。

 

泉佐野市会議員選挙は、残念な結果になりました。

厳しいな😩。

 

ふれあいハイキングのご案内です。

 

5月29日(日)午前10時にJR柏原駅東側の橋の上のベンチ集合です。

 

見どころは、工場群・長瀬川分岐・由義寺跡(国指定史跡)

当日参加も大歓迎です。

 

( )の数字は柏原市の感染者の人数です(16名)

14日(土)は、世界渡り鳥デー。

 

雨の☂️中、しんぶん赤旗の配達からスタート。

 

午前中は、八尾で党の会議が行われました。

地区委員会の横のブドウ。

 

分散会にし、議論を行いました。

 

お昼からは、第51回柏原市文化連盟の総会に出席しました。

41団体約800名の会員さんが日頃、文化活動をされています。

夕方からは、しんぶん赤旗日曜日版の配達へ。

 

晴れました。

ハウス物のデラウェアも大きくなってきました。

夜は、後援会の役員会が行われます。

 

ツィーターに「なんの数字」と言う質問がありました。

柏原市のその日の感染者の数字です。

泉佐野市会議員選挙(13名)

13日(金)は、お父さんの日。

 

駅宣伝を予定していましたが、昨晩の段階で天気予報から事務所の方と相談し、中止にしました。

 

ところが、朝起きると雨は降っていませんでした😅。

 

そこでいつもの登校見守り挨拶活動。

中学生は、学校まで距離があるので早く登校します。(7時40分)

 

8時頃が登校のピークです。

 

やっくんに手を繋がれ、「一緒に行こう」と言われましたが、妹さんがまだなので先に行ってもらいました。

最後の妹さんと一緒に登校しました。

 

朝から雨☂️の降る中でしたが本郷事務所の方達と泉佐野市へ。

日曜日が投開票で市会議員選挙がたたかわれています。

岬町の中原議員が対応してくれました。

福岡みつあき議員の地域でしんぶん赤旗宣伝を行いました。

他候補の車も多く見かけました。

日本共産党からは、高道イチロー議員の2名が立候補しています。

2回目の支援なので、演説原稿も頭のなかに入っていました。

迷子になるハプニングもありました。

 

大変、厳しい選挙戦です。

「クリーンピア21」の存続を求める住民運動(30名)

12日(木)は、ナイチンゲールデー・看護の日。

 

しんぶん赤旗の配達からスタート。

 

しんぶん記事です。

 

学校の統廃合について質問。

小規模校を存続させよ。

 

雨が降ったりやんだりの中の登校見守り挨拶活動。

 

中学生は、冬、夏服が混在してます。

生き物がかり君がケースを持って登校。

なかを見せてもらうと蜘蛛🕷でした。

この前は、ヤモリでした。

高校の大行列です。

やっくんは、旗を奪い川に捨てようとしましたがセーフ。

 

妹さんとトランプの話をしなが一緒に登校。

「ババ抜きは嫌いや。

誰がババ持ってるかわからへんもん」小学校1年生です。

 

生活相談の連絡がありました。

 

藤井寺市にお住まいの方からの相談で、八尾市に暮らす妹さんの件でした。

八尾市の大野議員に対応してもらうようにしました。

クリーンピア21の存続を求める住民運動が行われています。

3市の市長への申し入れを始め、3市の市会議員へ直接要望書を届けています。

 

署名にも取り組み、短期間で2600筆以上が集まっているようです。

 

 

通学路のグリーンベルト化(14名)

11日(水)は、ご当地キャラの日。

皆さんは、柏原市のキャラクターを御存じでしょうか。

その名も・・・・かしぴょんでーす。

いつもの高尾橋での登校見守り挨拶活動。

昨日に、白線内のグリーンベルト化の工事が行われました。

子ども達も白線内を歩いて登校していました。

堅下北小学校の校門までグリーンベルト化が進みました。

最後に登校したやっくんの妹さんと一緒に登校しました。

 

 

久しぶりに市役所へ。

定例の議員団会議を行いました。

9時から、途中、会議終了後と合計5つの担当課の職員さんが「幹事長さん」に報告と説明を受けました。

1日ドタバタしました。

 

先日、相談のあったマンホールの穴の件で担当課に報告を。

 

夕方にやっとおちつきました。

市役所前道路の花🌼。

業務時間終了後に、道路整備の担当の職員さんから連絡が入りました。

「マンホールをあけ、応急処置をしました。今後、水道の担当とも相談して対応します」との事でした。

 

仕事の速さにいつも感謝です。

 

議会の議事録より。

9番(橋本満夫議員) 今回の予算計上、本当にありがとうございます。
通学路の安全対策を最重要課題と位置づけていただいた担当課のご努力
と市長にお礼を申し上げます。
 私は、さきの10月に行われました議会で、日本共産党柏原市会議員団
を代表しまして、通学路の安全対策を取り上げ、指摘しました
記憶に新しいと思います。
私の発言です。
 今年、悲しいつらい交通事故がありました。千葉県の八街市で小学生
の通学途中の列にトラックが突っ込んでしまいました。児童5人が死傷
しました。
こんな悲しい事故を繰り返さないためにも、今議会でも取り上げました。
そして、質問に入りました。写真もパワーポイントで紹介し、るる述べ
、以下のように発言しました。
 最後にお聞きしますが、来年度は、堅上小学校、堅下北小学校、
柏原東小学校区にグリーンベルト化や交差点カラー化をされるとの
ことですが、令和3年度に実施される3校のグリーンベルト化や
交差点カラー化も10月以降とお聞きしています。各学校区で特に事故
など頻繁に起こる危険場所については、
緊急に安全対策が必要ではないかと質問しましたら、
必要に応じて対応していただけるという答弁をいただきました。
 このような議会での経過がある中で、
今回、堅下北小学校、柏原東小学校、堅上小学校区の通学路の安全対策を
1年前倒しするための予算が計上されました。
 ここでお聞きしますが、今回の予算でグリーンベルト化や
交差点カラー化の実施時期がどう早まるのか、お尋ねをいたします。
◎山口伸和都市デザイン部理事 グリーンベルトと交差点のカラー化
につきまして、当初の予定では、令和4年度の6月に発注を
予定いたしまして、その完了につきましては10月中旬を予定しておりました。
 今回この予算措置をお願いすることによりまして、発注を
令和4年2月頃に実施をいたしまして、6月中に完成する予定として
おりまして、約4か月程度の早期完了を目指すものでございます。
◆9番(橋本満夫議員) 当初の予定では来年の秋頃だったのが、
それが春過ぎに、通学路のグリーンベルト化や交差点カラー化が
完成します。
 今日も私、堅下北小学校区で危険な交差点で見守りを行ってきました。
11月に特別に危険な交差点カラー化していただきました。そこで私、
見守りをしています。
市の職員さんも2人通られます。
柏原病院の看護師さんも3人通られます。
 交差点カラー化は、注意喚起の上でも効果を実感しています。
スピードをやっぱり弱めはります。
という中で、通学路の安全対策は、グリーンベルト化や交差点カラー化
だけで終わりではありません。
引き続き、学校現場や地元の声を聞いていただき、改善をお願いいたします

登校見守り挨拶交通量調査活動(37名)

10日(火)は、日本気象協会創立記念日。

 

しんぶん赤旗の記事。

自民・維新 改憲を競う。

 

吉村大阪知事「自民党は、憲法改正の国民投票一つできていない。大将の首を差し出す覚悟で憲法改正やってくれよ」と応酬。

 

自民党は、「自民党は、結党以来憲法改正を党是として取り組んできた。今こそ、自衛隊を明記する、そして緊急事態条項を設ける」と訴えました。

 

先日要望を頂きましたので登校見守り挨拶交通量調査活動を行いました。

柏原小学校区の本郷にある直線道です。

7時30分から8時10分の間に、車🚗とバイク🛵は、152台通過しました。

外環状線への抜け道の為、予想以上に多かった。

子ども達はしっかり挨拶してくれました。

柏原中学校の生徒たちも登校。

 

午後と夜に会議が行われました。

 

追記。

夜の会議で報告を受けました。

私の日記ブログを見て党地区委員会にお電話を頂いた方へ。

 

しんぶん赤旗の配達は、週に4回です。

ご心配とご指摘ありがとうございます。

 

党の自力の問題です。

柏原市党をあげて、議員の荷重負担の解決に向けて議論をしてまいります。

 

生徒の考えた献立が学校給食に(13名)

9日(月)は、黒板の日。

 

連休明けの登校見守り挨拶活動。

高校は、先日の土曜日に登校していたのでお休みでした。

民生児童委員さんも踏み切りで立ってくれていました。

やっくん兄妹さんも余裕の時間に登校しました👏。

 

休養日でした・・・・・☔️。

 

予定が狂いました😩。

残念🐸😂。

でも自業自得ですわ🐍。

 

朝から全国都道府県委員長会議 小池晃参議院選挙闘争本部長の報告を視聴しました。 

飛躍を勝ち取るための意思統一が語られました。

 

ロシアのウクライナ侵略の問題では、国連憲章に基づいて解決を求めるとあった。

国連憲章です。

 

 

 

26日(木)の給食は、堅上中学校2年生の男子生徒さんが考えた献立が登場します。

 

和風唐揚げ、きゅうりとわかめの酢の物、タケノコご飯です。

 

カジノより命優先(12名)

8日(日)は、母の日。

 

最近食欲がなくなってきた母親に笹かまぼこを。

しんぶん配達の配達からスタート。

4時半頃には、夜が空けてきます。

 

寝ぼけていたせいか、考えことをしていたせいか、最後に一部余ってしまった😰。

 

色々と考えたが分からず、最初から出直して確認をした。

30分後に解決しました👏。

 

本日付けのしんぶん赤旗の記事です。

明日は、しんぶん休刊日です。

 

本郷事務所の方と訪問活動を行いました。

珍しくお留守がほとんどありませんでした。

「戦争する国に絶対にしたらあかん」と強い思いもお聞き出来ました。

「マンホールの穴が🕳気になる」

「朝の子ども達の登校時間に車が🚗モースピードで通るので危険」等の要望もお聞き出来ました。

 

柏原小学校の地域ですが一度、見守りを行うことにしました。

 

夜は、大県事務所で役員会。

 

 

 

 

たつみコータローデー(26名・5719名)

7日(土)は、コナモンの日。
私は、うどん・そばが大好きです。
しんぶん赤旗の配達からスタートしました。
午前は、近鉄国分駅東口で日本共産党の街頭演説会が行われました。
私は、30分前から演説会の案内を行いました。
そして、司会進行役の役割でした。
江村じゅん市会議員も柏原市政についてお話をしました。
メイン弁士は、たつみコータロー前参議院議員でした。
ロシアによるウクライナの侵略問題をはじめ、憲法9条を生かした平和外交の必要性・やさしく強い経済のお話を力を込めてされました。
最後の質問タイムでは、「森友問題をどう考えるんですか」や「日本共産党の財源論を教えて」の質問にも丁寧に答えられました。
やっぱりコータローさんの話は、分かりやすいという感想が寄せられました。
お昼からからは、八尾アリオ前の街頭演説会に動画を撮るために参加しました。
田中ゆうこ市会議員や小松ひさし元大阪府会議員からのお話がありました。
たつみコータローさんの訴えの動画も撮ることが出来ました。
ツィッターとFacebook・インスタグラムに投稿する予定です。
日本共産党の憲法9条を生かした平和外交の考え方です。
戦争させない国にするために日本共産党にお力をください。
いま危機に乗じて、“日本を守るためには力が必要だ”――こう言って、「敵基地攻撃」だ、「核共有」だ、「9条を捨てろ」――こういう大合唱が起こっています。 
しかし、みなさん。いま日本が直面している最大の現実の危険はどこにあるでしょうか。
 ズバリ言いますと、日本が攻撃されていないのに、米国が軍事行動を始めたら、安保法制=集団的自衛権を発動して、自衛隊が米軍と一緒に「敵基地攻撃」で攻め込む。
その結果、その戦火が日本に及んでくる。これが、いま日本が直面している最大の現実の危険ではないでしょうか。
この道を進めば大軍拡が必要――消費税大増税、社会保障の大幅削減は避けられない
 この恐ろしい道を進もうと思えば、とてつもない大軍拡が必要になります。
現に自民党は、軍事費をGDP(国内総生産)比で2%以上、5年以内にやるという。
2倍にするというんです。
 11兆円もの軍事費の財源をどうするんですか。私たちが「社会保障をよくしよう」――こう言いますと、いつも「財源どうするのか」とうるさく言ってくる自民党が、財源のことを言わないじゃないですか。
消費税の大増税か、社会保障の大幅削減になる。
火を見るよりも明らかではないでしょうか。
 みなさん。危機に乗じて、憲法9条を改定し、日本を「軍事対軍事」の危険な道に引き込み、国民の暮らしをおしつぶす――こんな道はみんなで力をあわせて止めようではありませんか。
東アジアに平和をつくる「外交ビジョン」を提案――世界に誇る9条を守り生かそう
 自民党などは「9条で平和が守れるか」、こう言います。
しかし、みなさん。戦争を起こさないための9条を生かした外交に、知恵と力をつくすのが政治の役割ではないでしょうか。
 私たち日本共産党は、9条を生かして東アジアに平和をつくりだす「外交ビジョン」を提案しています。
 私たちが注目しているのは、東南アジア諸国連合――ASEANの国ぐにです。
徹底した対話によって“紛争を戦争にしない”――平和の共同体をつくっています。そのASEANがいま力を注いでいるのが、東アジアサミット(EAS)――ASEAN10カ国プラス日米中など8カ国でつくる平和の枠組みを強化して、ゆくゆくは東アジア規模の友好協力条約(TAC)を展望しようという大構想を示しています。
 日本がやるべきは、「敵基地攻撃」なんていう物騒な話じゃない。
ASEANの国ぐにとしっかり連携をして、9条を生かして東アジアを戦争の心配のない平和な地域にする。
これこそがやるべき仕事ではないでしょうか。
 日本共産党は、戦前から命懸けで反戦平和、国民主権を貫いてきた政党です。