日本共産党柏原市会議員 橋本みつおのブログです。

内藤こういち事務所びらき

本日(17日・日)は、八尾の内藤こういち市会議員の事務所開きが行われました。

橋本みつお事務所(大県)の皆さんも自転車、車で多く参加されました。

場所は、4年前と同じで近鉄高安駅近くの商店街の一角です。

後援会の会長さんのご挨拶や八尾で幼保を守る運動をされている若いお母さんからもお子さん連れでお話がありました。

私からは、維新府政での競争教育の実態と国民健康保険料の統一料金の問題をお話をし、教育の専門家である小松ひさし元府会議員を府議会へお仕上げて欲しいと訴えました。

そして、6人の党議員団の団長である内藤こういち市会議員の必殺(河島英五さんのワンフレーズを使い・時代遅れ)押上をしました。

途中で雨が降り出してきて大変でした。

内藤こういち市会議員のご挨拶に感動。

子育て真っ最中のお父さん議員だからこそ、幼保一体化で待機児童で溢れている問題で感情(涙)が入ってしまったのでしょう。

最後は、小松ひさし元府会議員の元気で力強いお話でした。

共産党の議席は、大阪府議会でも八尾市議会でも宝の議席です。

私も22日(金)の本会議が終了すればGOします。

 

超早朝からしんぶん配達、後援会ニュース配布をしたので少し、休息をとり、明日の委員会準備をしています。

ここで晩ご飯タイム休憩です。

正直やればやるほどキリがありませんが・・・。

最後まで頑張ります。

明日は、夜に緊急の党の会議が招集されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

トラックバックURL: http://jcp-kasiwara.org/hashimoto/archives/34539/trackback